PROFILE
CATEGORIES
参加しています
ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode

オラクルカードリーダー、由宇のブログ

オラクルカードを使って、ご神託をお伝えしています

★お知らせ

オラクルカードリーディングメニューはこちらです

<< 2018年もどうぞよろしくお願いいたします… | main | 新しい仲間、マジョコマジョリカ オラクルカード。 >>
カードリーディングの他にも、学ぶものを決めました。

【オラクルカードやタロットカード、ミディアムシップカードリーダーの由宇のブログです】

★カードリーディングメニューはこちらです★

 

 

 

たった今、自分がこれからどうなっていくのかが、どうすべきなのかが、はっきりわかってしまったので…記録に残しておこうと思います。

 

私は今、オラクルカードやタロットカードを使って、某サイトでクライアント様のお悩みについてリーディングをしているのですが、サロンを開いて対面でリーディングをすることはせずに、遠隔(いまは出品サイトのみ)でやり取りをする形態を続けていきたいと思っていますし、今でもそうしています。

 

けれども、なぜか、いずれサロンを開いて対面でセッションを行うことになる予感がしていました…というのも、もうその場所が数年前から用意されているからです。

 

私が用意したわけではなく、誰かが私のために用意したわけでもなく…読んで下さっている皆様にはちょっと解りにくいと思いますが…その場所がいずれ私のサロンになるという感覚が、4〜5年前からあるんです。

 

なので、逃れられないんだな〜と思って、一昨年の誕生日頃にやっと覚悟を決めて少しずつ心の準備をして、それまでは独学で10年ほどしてきたカードリーディングでしたが、もっと精度を高めるため、オラクルカードの講座を学ぶことにしたのでした(修了し認定も受けました)。

 

昨年の夏からは学ぶ熱も落ち着いていたのですが、今年の夏にまた沸々と熱せられてきて…更に知識を高めるために今も、別の講座を学んでいます。

 

そして、以前からちょっと興味のあった心理学を学ぼうと思い、いろいろ検索してみて、やっと「ここにしようかな」というところが見つかったので、今日申し込んでみようと思っています。

 

 

そんななか…さっき、ハッと気付いたんです…。

 

サロンのこと。私はオラクルカードリーディングでサロンを開くことになっているのだろうかと違和感をもっていたのですが、これだったんだと、腑に落ちたというか…やっぱりサロンを開くことになるんだというのが確信になりました。

 

 

私は、カードリーディングもしますが、もともとヒーラー体質なので…心を癒やせるようなカウンセラーになるべきのようです。

ですから、やっぱり心理学は学ぶべきで、その中でも基本的な部分と、子どもの心や不登校についてのことを学ぶべきということが今、感覚的にひらめきました。

 

そのための「サロン」なんだと、はっきりとわかりました。

 

ちょっと、本腰を入れて学ぶことに決めました。。。

 

 

| ひとりごと | 12:23 | - | - |